[ 7.16 ]


Zi:LiE-YAのライブリハ。
最近新曲ばかりに気をとられがちだったから既存曲のリハもしっかりと初心に返り(?)やってみた。
あの惨劇を繰り返さない様にな!(笑)

リハが終わり軽いミーティング後に倉庫へ行き今週末ライブで使うセットを積む。
暫らくレコーディングの方で鳴らしまくっていた弐号機をライブに投入。

そしてシガポケのレコーディングへ。

ギターとキーボード録りだったが“シャド族黄金コンビ”の二人だ…!
ある程度の覚悟はしていたが、予想を裏切る…


…事は無くそれなりに時間はかかる(笑)

YUI的には順調はどうやらここまでらしく(笑)残り二曲は難しいらしく

「ウンザリする程ハマリますから!」

と恐怖の予言をされる(笑)

しかし今日既にハマリ、砂地獄に沈んだ男が居た…!
ストリングスを白玉中心で録り終えあっとゆーまに自分の仕事を終えたと油断していた男に悲劇が訪れる…
後半の盛り上がりでどうしてもピアノが欲しい…!
三段階でピアノが曲を盛り上げる…!
俺が提示したアクセントがピアニストにしてみれば余りにも複雑!
続く提示をするフレーズは高速アルペジオばりに速い!
そして叩きピアノ!(笑)

無茶な要望にマーシーも崩壊寸前!

それで「ミスタッチ!」だの「速い!」だの「遅い!」だの「今の最低だな」だの「そろそろ本気になってくれ」だの指摘されまくるんだから彼も大変だ(笑)

必殺の俺がクリックを聴いて肩を叩く愁レコーディング名物“ボディソニッククリック”も出たし、挙げ句の果てには俺が指揮者ばりにタクトを振る場面まであった(笑)

結果…

そりゃ時間かかるよな!(笑)

でも入れて良かった。
全然曲の後半が生きるアレンジになった。

「早めに録り終えたらガンダム無双やろうぜ?」

なんて言ってたのに、そんなの一切出来なかったよ(笑)