[ 9.27 ]


昨夜は打ち上げにも参加せずまっすぐ家に帰ってくる。
何しろ頼まれていた歌詞の締切が今日。
なんとなくは書いてあったが納得がいかず書き直す。
順調に筆を進める。
そして…

いつの間にか気絶だー!!
やってもーたー!!

気がついたら朝の六時ー!
記憶に残ってる時間はまだ一時くらいだったのにー!
しかもまだ眠いー!

これは駄目だ!と思い目を覚まそうと早朝から水シャワーを浴びるっ!

ゲェー!!

心臓麻痺起こすかと思ったくらい冷たいでやんの!

思わず永眠するかと思ったりしたが意識はハッキリしてきた!

しかし筆が進まんっ!!

突発的にスランプだ!

気分を変えようとテレビをつける
気がついたら…

真剣に見過ぎっ!!

基本テレビっ子だったの忘れてたっ!!

遺憾と思いまた机に向かう。
言葉を書いては消しゴムで消し、また書いては消しゴムで消す。

消しゴムのカスを集めて繋ぐと蛇みたいになってくる。
お?頭をこうやって作って口開いた感じにして舌を出した感じにして…

おぉ!?

なんとなく蛇の出来上がりだっ!!


アホかー!!
何やっとんだー!!
俺はー!!

そんなこんなで苦悩(?)しながら書いた詞を渡しに行き採用となるが
やっぱ歌録りに立ち合わなきゃならんっ!!

この時点では睡魔は全然感じなかったが夜、レコーディングに入る時には地獄睡魔に襲われる。

でもドラムセットの前ではちっとも眠くならないから不思議なモノですな。

これは職業病と言うのだろうか…?(笑)