[ 12.26 ]


台湾、台北での二日目のライブ。

海外でのライブは国内とは違いどことなく日本を背負ってる感があって勝手に身も心も引き締まるな!

早速、台湾のファンからメール貰ったが…
読めなかったぜー!!(笑)

折角来てるんだからとホテルの周りを1人で探索したが(皆で小龍包食いに行く筈だったが起きれなかった(笑))ちょいと路地を入ると一気にいかがわしくて良い感じ(笑)
何故か俺は目立つらしい。
その路地の全ての人間が何故か俺を見てる。
歩いてたらよく解らねぇオヤジが「握手して!握手して!」と片言な日本語で寄って来るから「テメェ!この!あっち行け!」なんてやり取りはご愛敬(笑)

パーカッションのけんじくんが先日ホテル近くで牛麺なる食い物を食したら美味かったし辛くないと聞いて俺はそれを食わねば!と探す。
そして数ある麺屋の中でここだ!と選んだ店に入る。
勿論言葉なんか解らんから俺はひたすら“牛麺”と書いてある文字を指しながら、ジェスチャーで“食ったら…
辛い〜!ウヒャ〜!NO!OK?”と繰り返す。
三度目くらいのジェスチャーで伝わりバァさんが“OK!ズルズル食えるよ!”みたいな反応するから安心出来た。

食ったら…

辛い…!!

思わず条件反射で

「テメェ!この!辛いぢゃねぇか!!」

と言ったら店内に戦慄が走る。
明らかにバァさんが泣きそうな表情になり遺憾と思い着席して食いだす。

いや、食えない事もない。
肉と野菜は美味だ。
このスープが辛いのか…
しかし麺に味がねぇ…だのブツブツ言いながらも結構食った。
金を払い店を出る時に後ろから小声だがハッキリと俺は聞こえた…

「ジャパニーズマフィア…」

これは遺憾…

昨日も会場内で煙草が吸えない為、シャッターの外でしゃがんで煙草を吸っていたら通行人に

「ジャパニーズヤンキー…」

と小声だがこれもハッキリ聞こえたのだ!

これは遺憾…!

しかし何故その二つのキーワードがちゃっかり英語なのかが俺には謎だ!(笑)

そんなこんなでライブは最終日!

TEAMとしてガッチリ固まってきたのに最終日を迎えるのは達成感もあるが残念でもある。

今月の中旬から濃ゆい時間を共にしてきたTEAM・SUGIZOも一旦これで一区切り。
棘道が終わった時の虚脱感と同じかそれ以上の虚脱感や淋しさが襲ってくるかな?と思ってたらやっぱり来たね(笑)

ライブは楽しかった。

ラストの曲が近づいて来る度に終わりたくなかったくらいだ。

K-Taくん、けんじくん、巧くん、TOKIEさん、KIKUさん、ORIGAさん…台湾には同行出来なかったが類家くん、そしてSUGIZO。

最高でした!
ありがとう!!

久々に朝まで飲んじゃったよ(笑)