[ 6.1 ]


TWO TRIBESのドラム加工とゲーム音楽のダブルヘッダー。

何しろTTの方は意地の全曲録音であったが故、音造りも時間がかかる。
と言うか、時間をかけたい、こだわりたい。
妥協はしたくないからな。
全曲がアルバムに収録されるかは未定だがかなりドラムの音は今回はカッコいい!
ま、プレイが良いからな!(笑)

前回は丸々二人で手作りな感が…いや、前回はほぼtkoに全面的に委ねた感が強いな。
だから今回はエンジニアをきちんと立ててガッツリやっておりやんす。

ドラムに関してはそのエンジニアと二人で試行錯誤しながら革新的なドラムサウンドを目指して取り組んでるぜー!

今日ようやくそのベーシックが見えてきた!

二人で歓喜の声を上げちまったくらいだぜ?

続くゲーム音楽ではこちらではドラマーとしてのエゴは皆無にしなければならない為、切り替えが難しい(笑)

ドラムを叩いて無い日なのにずっと自分のドラムサウンド、ドラムプレイをここまで聞いてると叩きまくった日みたいに疲れる(笑)

不思議な感覚である。